アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!

目次

  1. はじめに
  2. アナウンサーES写真ではリップメイクで華やかさを演出しよう!
  3. アナウンサーES写真のリップメイクに適したリップの特徴
  4. アナウンサーES写真におすすめのリップメイクの方法
  5. アナウンサーES写真におけるリップメイクの注意点
  6. まとめ

どこで撮るか迷っているなら「スタジオインディ」にお任せ!

スタジオインディアナウンサー写真LPトップ

証明写真を中心とした写真館「スタジオインディ」なら、1日でスーツと私服とカラースーツの撮影が可能!※予約状況による

加工修正はカメラマンの隣に座って相談しながら可能◎仕上がりは当日確認できて、その場でプリント写真も画像データももらえるから再来店不要!

アナウンサーの就活ES写真といえば「スタジオインディ」

はじめに

アナウンサー志望で就活をしているみなさんの中に、

  • 「アナウンサーES写真に適しているリップのタイプがわからない」
  • 「アナウンサーES写真に適しているリップの色は?」

と悩んでいる人はいませんか?
華やかな印象が求められるアナウンサーES写真において、リップは必要であるとわかりつつも、実際にどのような色・質感のリップを選べば良いかわからないですよね。

そこで本記事では、

  • ・アナウンサーES写真のリップメイクに適したリップの特徴
  • ・アナウンサーES写真におすすめのリップメイクの方法
  • ・アナウンサーES写真におけるリップメイクの注意点

などを解説していきます!
アナウンサー就活写真の撮影を控えている人はぜひ参考にしてみてください。

アナウンサーの就活ES写真は「スタジオインディ」

アナウンサーES写真ではリップメイクで華やかさを演出しよう!

アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!1

アナウンサーES写真では、リップメイクで華やかさを演出しましょう。
アナウンサーは人前に出る仕事であるため、情報を正しく伝えるスキルだけでなく、局の顔となる華やかな雰囲気が求められます。ES写真の段階においても、求められる雰囲気は同じです。華やかさを演出するためにも、リップを塗るようにしましょう!

しかし、アナウンサーES写真ではどのリップを使っても良いわけではありません。以下ではアナウンサーES写真に適したリップの特徴を解説するので参考にしてください。

アナウンサーES写真のリップメイクに適したリップの特徴

アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!2

アナウンサーES写真に適しているリップは、「リップの色」や「質感」・「リップのタイプ」の観点から選ぶようにしましょう。ここからは上記の3点にスポットライトを当てて、アナウンサーES写真に適しているリップを解説していきます。

アナウンサーES写真に適したリップの色

アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!3

アナウンサーES写真では、どんな色のリップを使っても良い訳ではありません。そのため、みなさんが普段使っているリップは、アナウンサーES写真に適していない可能性があります!
以下で、アナウンサーES写真に適したリップの色を2つ紹介していきます。

(1)肌なじみのいい色のリップ

アナウンサーES写真では、肌なじみのいい色のリップをがおすすめです。
もし自分の肌なじみがいい色がわからない場合は、パーソナルカラーからリップの色を選択することをおすすめします。パーソナルカラーで自分の肌に合ったリップを選ぶことで、顔色を明るく見せる効果があります。
パーソナルカラー別のおすすめのリップの色は以下の通りです。

  • イエベ系:コーラル系
  • ブルベ:ローズ系

自分のパーソナルカラーに合った肌なじみの良いリップを使用することで、ナチュラルさを残しつつも、華やかさをアピールすることが可能です。

(2)髪色や服の雰囲気にあった色のリップ

髪色や服の雰囲気に合った色のリップを使用することもおすすめです。髪色や服の雰囲気とリップの色を合わせることで、統一感のあるアナウンサーES写真に仕上がります。
服装や髪色と色が大きく異なるリップを使用するとチグハグな印象を受けてしまうため、統一感を意識してリップを選ぶと良いでしょう。

アナウンサーES写真に適したリップの質感

アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!4

アナウンサーES写真には、セミマットタイプのリップがおすすめです。
セミマットタイプのリップは、ツヤ感とマットの中間であるため、上品で大人っぽい印象を与えることができます。

しかし、アナウンサーES写真を撮影する際の強い光によって、リップの色が飛んでしまうことも多いです。そのため、発色の良いセミマットリップを使用すると良いでしょう。

アナウンサーES写真に適したリップのタイプ

アナウンサーES写真に適したリップのタイプは、

  • ・リップスティック
  • ・リキッドルージュ

の2種類です。
同じセミマットのリップの中でも、リップスティックとリキッドルージュでは特徴が異なります。以下で、それぞれのタイプを詳しく解説するので、自分にあったリップを選ぶ参考にしてください。

(1)リップスティック

アナウンサーES写真におすすめのリップのタイプ1つ目は、リップスティックです。
リップスティックは、柔らかめで塗りやすく肌に密着し、発色が良いのが特徴です。
肌に密着してくれるため、色落ちの心配をしなくて済むというメリットがあります。

また、発色が良いことから、撮影時の強い光が当たっても色飛びせず、しっかりと唇に色を残すことが可能です。
そのため、アナウンサーES写真では密着力が高く発色の良いリップタイプだと安心です。

(2)リキッドルージュ

リキッドルージュは液状であるため唇に密着しやすく、液の量を自分で調整できることが特徴です。
液の量を自分で調節できるため、濃すぎる仕上がりになることを防ぎ、ナチュラルな仕上がりとなりますまた、色味を細かく調整できるため、メイク初心者の方はリキッドルージュを使用してアナウンサーES写真に挑みましょう。

アナウンサーES写真におすすめのリップメイクの方法

アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!5

ここまではアナウンサーES写真に適したリップの特徴を紹介してきました。
しかし、アナウンサーES写真に適したリップを使用しても、リップ方法が適していないと華やかなリップメイクはできません。
そこで、アナウンサーES写真のリップメイクを成功させるための方法を2点解説していきます。

アナウンサーES写真のリップメイクの方法1:唇の輪郭からはみ出さないように塗る

アナウンサーES写真のリップメイクは、唇の輪郭からはみ出さないように塗りましょう
唇の輪郭からリップがはみ出してしまうと、清潔感のない印象になってしまいます。
アナウンサーは人前に出る仕事のため、採用担当者も清潔感を重視しています。そのためリップメイクでは、筆やチップで輪郭を縁取り、唇の範囲からはみ出さないように塗ることをおすすめします!

アナウンサーES写真のリップメイクの方法2:リップを塗った後に周りをぼかす

アナウンサーES写真のリップメイクの方法として、リップを塗った後に周りをぼかすことも挙げられます。リップを塗った後ぼかさないでそのままにしてしまうと、のっぺりとした印象となってしまいます。
唇の輪郭と肌の境目をぼかすことで、立体的に見えるふんわりとした唇を目指しましょう。

アナウンサーES写真におけるリップメイクの注意点

アナウンサーES写真にぴったりなリップメイクのコツやNG例を徹底解説します!6

アナウンサーES写真でリップを使用する際には、いくつかの注意点が存在します。
せっかく自分にあったリップを選べても、メイク方法を失敗してしまっては台無しです。
そこで以下では、アナウンサーES写真ならではのリップメイクの注意点を解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

アナウンサーES写真のリップメイクの注意点1:濃く塗りすぎない

アナウンサーES写真では、リップを濃く塗りすぎないように注意しましょう。
リップメイクが濃いと、

  • ・派手
  • ・清潔感に欠ける
  • ・不真面目

などの印象を採用担当者に与えてしまいます。
強い発色のリップを使用する際は、1度ティッシュオフをするなどして、濃さを調節することをおすすめします!

アナウンサーES写真のリップメイクの注意点2:グロスは塗らない

アナウンサーES写真のリップメイクでは、グロスを塗らないようにしましょう
グロスは唇の光沢やツヤ感を出すものであり、仕上げに塗りたくなる方も多いと思います。しかし、グロスを塗って撮影時すると光が反射してしまい、不自然な仕上がりになってしまいます。したがって、アナウンサーES写真ではグロスを塗らず程よい艶感のあるリップ1本で仕上げるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はアナウンサーES写真のリップメイクの、

  • ・ふさわしい色
  • ・ふさわしいタイプ
  • ・注意点

などを解説してきました。
上記を踏まえ、アナウンサーとしてふさわしいリップメイクを目指しましょう!

アナウンサーの就活ES写真は「スタジオインディ」