アナウンサー就活に必要なスナップ写真とは?撮影のポイントや注意点を解説!

はじめに

アナウンサー就活は一般的な就活と比べて、提出するES写真の枚数が多いことが特徴です。
中には、「スナップ写真」と呼ばれる写真を用意しなければならないことがあります

しかし、

  • 「アナウンサーESで提出するスナップ写真ってどのような写真なの?」
  • 「どのようなスナップ写真がアナウンサー就活において向いているの?」

と疑問に思っているアナウンサー志望の就活生もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事では

  • ・アナウンサー就活で必要なスナップ写真とは
  • ・好印象なアナウンサースナップ写真を撮影するためのポイント
  • ・アナウンサースナップ写真の撮影における注意点
  • ・アナウンサースナップ写真を入手する方法

について解説していきます。
アナウンサーの就活ES写真は「スタジオインディ」

目次

  1. はじめに
  2. アナウンサー就活で必要なスナップ写真とは?
  3. 好印象なアナウンサースナップ写真を撮影するためのポイント
  4. アナウンサースナップ写真の撮影における注意点
  5. アナウンサースナップ写真を入手する方法
  6. まとめ

どこで撮るか迷っているなら「スタジオインディ」にお任せ!

スタジオインディアナウンサー写真LPトップ

証明写真を中心とした写真館「スタジオインディ」なら、1日でスーツと私服とカラースーツの撮影が可能!※予約状況による

加工修正はカメラマンの隣に座って相談しながら可能◎仕上がりは当日確認できて、その場でプリント写真も画像データももらえるから再来店不要!

アナウンサーの就活ES写真といえば「スタジオインディ」

アナウンサー就活で必要なスナップ写真とは?

アナウンサー就活に必要なスナップ写真とは?撮影のポイントや注意点を解説!1

アナウンサー就活で求められるスナップ写真とは、「あなたらしさが分かる写真」を指します。バストアップ写真や全身写真とは異なり、屋外で撮影することが多いです。
求められるスナップ写真は、局によって異なりますが、一貫として自分らしさや個性をアピールする写真であると言えるでしょう。
アナウンサー就活でスナップ写真の提出が求められた場合は、自分の個性を最大限アピールできるように撮影することをおすすめします!

好印象なアナウンサースナップ写真を撮影するためのポイント

アナウンサー就活に必要なスナップ写真とは?撮影のポイントや注意点を解説!2

自由度が高いスナップ写真ではありますが、好印象を与えるためのポイントはいくつか存在します。以下では、アナウンサー就活のスナップ写真におすすめのメイクや服装、表情などのポイントを詳しく解説していきます!

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめのメイク

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめのメイクのポイントは、「服装や与えたいイメージに合わせてメイクをする」ことが挙げられます。

服装がパンツスタイルで大人びた、知的な印象を与えたい場合は、

  • ・ブラウンやベージュのアイシャドウ
  • ・オレンジリップやブラウンリップ

服装がスカートやワンピースで、明るい印象やかわいらしさを与えたい場合は、

  • ・ピンクやパープルのアイシャドウ
  • ・コーラルピンクなどのピンク系のリップ

など、服装とメイクの雰囲気を合わせることで統一感や清潔感を出すことが可能です。

アナウンサー就活のスナップ写真を撮る際は「服装や与えたいイメージに合わせてメイクをする」ようにしましょう。

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめの服装

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめの服装は

  • ・スタイルが分かりやすい服装
  • ・ESに書いた内容とリンクした服装

が挙げられます。

アナウンサーのES写真では外見も採用基準に含まれているため、スタイルが分かりやすい服装を選ぶとスッキリとした写真となります。

また、ESに書いた内容とリンクした服装を選ぶと、採用担当者の印象に残りやすくなるのでおすすめです。ESに書いた”ガクチカ”や”熱中したこと”などとリンクした服装は印象に残りやすく、興味をもってもらえやすくなります。
そのため、スタイルが分かりやすい服装やESに書いた内容とリンクした服装でアナウンサースナップ写真を撮るようにしましょう。

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめの表情

アナウンサー就活のスナップ写真を撮る際は、「自然な表情」が良いでしょう。

アナウンサー就活のスナップ写真では”あなたらしさ”が伝わる写真が求められています。
そのため、真面目な表情である必要はありません。
家族や友達といる時や好きなことをしている時の表情を意識すると、自然な表情のスナップ写真を撮ることができます。
固すぎず、自然な表情をしているか確認しながらアナウンサースナップ写真を撮りましょう。

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめのポージング

アナウンサー就活のスナップ写真におすすめのポージングは、「ESに書いた内容とリンクしたポージング」が挙げられます。

ESに書いた内容とリンクしたポージングをすると、説得力があります。
また、就活生が何かに取り組んでいる姿は、アナウンサーになった際どのように業務に取り組むかも想像が付きやすいです。

そのため、「ESに書いた内容とリンクしたポージング」でアナウンサー就活のスナップ写真を撮るようにしましょう。

アナウンサースナップ写真の撮影における注意点

アナウンサー就活に必要なスナップ写真とは?撮影のポイントや注意点を解説!3

アナウンサー就活スナップ写真における注意点は、

  • ・曇りや雨の日の撮影は避ける
  • ・自然体の自分をアピールする
  • ・写真の選定は第三者と相談して決める

が挙げられます。

注意点1:曇りや雨の日の撮影は避ける

アナウンサースナップ写真の撮影における注意点の1つ目は、曇りや雨の日の撮影は避けることです。
自然光で撮影した場合、顔がはっきりと、明るく見える効果があります。一方で曇りや雨の日の場合は、顔色が悪く見えてしまうことがあるので注意しましょう。
スナップ写真の撮影時に予約をとる際は、天気予報をみながら日程を決めると良いですよ!

注意点2:自然体の自分をアピールする

アナウンサー就活スナップ写真を撮る際の2つ目の注意点は、自然体の自分をアピールすることです。
スナップ写真を撮る際に、自分をよく見せようと取り繕ってしまいたくなる人が多いと思います。しかし、アナウンサー就活のスナップ写真では、”あなたらしさが伝わる写真”が求められています。そのため、アナウンサー就活のスナップ写真を撮る際は、あくまで自然体の、普段の自分をアピールすることをおすすめします。

注意点3:写真の選定は第三者と相談して決める

アナウンサー就活のスナップ写真を撮る際の注意点の3つ目は、写真の選定は第三者と相談して決めることです。
アナウンサーの採用担当者は就活生の皆さんよりもかなり年上の人が多いです。
そのため、世代間ギャップなどによる価値観のズレが生じ、自分の中でよいES写真だと思っても、採用担当者などの第三者によいES写真だと思われない可能性があります。
そのため、アナウンサー就活スナップ写真の選定は親や友達など、第三者と相談して決めるようにしましょう。

アナウンサースナップ写真を入手する方法

アナウンサー就活に必要なスナップ写真とは?撮影のポイントや注意点を解説!4

ここまでは、アナウンサー就活のスナップ写真を撮る際のポイントや注意点について解説してきました。
しかし、どのようにスナップ写真を準備すればよいのか疑問に思っているアナウンサー志望の就活生もいることでしょう。
ここからはアナウンサー就活スナップ写真の入手方法について解説していきます。

1,写真館やスタジオに依頼する

アナウンサー就活のスナップ写真の入手方法の1つ目は、写真館やスタジオに依頼することです。
写真館やスタジオに依頼するメリットは、

  • ・レタッチができる
  • ・姿勢やポージングの指導をしてもらえる

ことが挙げられます。

写真館やスタジオでアナウンサー就活のスナップ写真をプロのカメラマンが撮ってくれます。
プロのカメラマンは就活写真やスナップ写真の撮影にも慣れているため、適切な姿勢やポージングを指導してもらうことができます。
また、撮影後のレタッチもしてもらうことができるため、質の良いアナウンサー就活スナップ写真を入手することができます

しかし、写真館やスタジオには「料金が高い」というデメリットもあります。
撮影+ヘアメイク+レタッチがついているプランの相場は3万円です。
撮影のみは1万3000円〜2万円が相場です。

アナウンサー就活のスナップ写真は採用基準にも含まれるため、プロのヘアメイクさんによるヘアメイク、プロのカメラマンに適切な姿勢やポージングの指導、レタッチをしてもらえる写真館、スタジオでアナウンサー就活スナップ写真を撮ることをおすすめします。

2,フリーのカメラマンに依頼する

アナウンサー就活のスナップ写真の入手方法として、フリーのカメラマンに依頼することも挙げられます。
フリーのカメラマンに依頼するメリットは

  • ・臨機応変に対応してくれる
  • ・撮影費用を安く抑えられる

が挙げられます。

撮りたい場所や撮りたいスナップ写真によっては、写真館やスタジオでは断られてしまうことがあります。
しかし、フリーのカメラマンは写真館やスタジオによりも臨機応変に対応してくれるため、就活生が撮りたいアナウンサースナップ写真を撮ってくれます。

フリーのカメラマンは撮影時間によって依頼費用が変わります。撮影時間が半日の場合は2~3万円が平均です。
しかし、フリーのカメラマンに依頼すると「撮影費用に加え、レタッチ代や現像費、カメラマンの交通費などが別料金でかかってしまう」というデメリットもあるため、フリーのカメラマンと料金や撮影場所、データの受け取り方などについてしっかりと連絡を取り合うことが重要です。

3,スマホでセルフ撮影する

 
アナウンサー就活のスナップ写真の入手方法として、スマホでセルフ撮影することもひとつの方法です。

スマホでアナウンサースナップ写真を撮るメリットは、

  • ・費用がほとんどかからない
  • ・何回でも撮り直しができる
  • ・時間に制限がない

が挙げられます。

スマホでアナウンサースナップ写真を撮ることで、写真館やフリーのカメラマンの依頼にかかる2~3万円の費用を抑えることができます。
また、時間に制限もなく、自分が納得のいくまで撮影を続けることができます。

しかし、スマホでアナウンサースナップ写真を撮影すると、

  • ・クオリティが低い
  • ・質が悪い

スナップ写真に仕上がってしまうというデメリットもあります。
スマホはカメラマンが使うカメラよりも画質や彩度などが劣ります。また、プロのカメラマンからポージングや表情の指導、アドバイスをもらうことができないため、質の良い写真も撮ることができません。

そのため、スマホでセルフ撮影するよりも写真館やスタジオ、フリーのカメラマンに依頼してアナウンサースナップ写真を撮ることをおすすめします。

まとめ

この記事では、

  • ・アナウンサー就活で必要なスナップ写真とは
  • ・好印象なアナウンサースナップ写真を撮影するためのポイント
  • ・アナウンサースナップ写真の撮影における注意点
  • ・アナウンサースナップ写真を入手する方法

について解説してきましたがいかがでしょうか。

好印象なアナウンサースナップ写真を撮るためにも、

  • ・メイク
  • ・服装
  • ・表情
  • ・ポージング
  • ・メイク方法

などに気を付けましょう。

また、アナウンサースナップ写真を撮るために

  • ・写真館やスタジオに依頼する
  • ・フリーのカメラマンに依頼する
  • ・スマホでセルフ撮影する

という方法がありますが、スナップ写真を撮ることになれている写真館やスタジオ、フリーのカメラマンに依頼することで、好印象なアナウンサースナップ写真を撮ることができるでしょう。

アナウンサーの就活ES写真は「スタジオインディ」